でお習字半紙板

伝統の熊野筆で手軽に書道体験。あなたも初めてみませんか?



↓↓詳しくはスクロール↓↓


水でお習字半紙板開発物語

熊野筆をとある催事で販売している時に、「試し書きをしたい」「この熊野筆で書いてみたい」というお客様の声をたくさんいただきました。その都度、使いやすいサイズに半紙を切って、下敷き・文鎮・墨・硯を用意して、催事場にて熊野筆の試し書きをしていただいていました。

しかし、周りの新品に墨がついてしまい、商品が台無しです。いろいろと試行錯誤しているうちに、「水で書ける商品がある」ということを知り試しに購入してみました。

これはとても便利でしたが、紙が薄いため、水の乾きが遅く、出張の持ち運びの際、半紙がしわくちゃになって熊野筆の良さ、書き心地を体感してもらうには最適ではなかったのです。

なんとかならないものかと、2代目中村 博道が試行錯誤しておりました。

それから5年

とうとう、納得のいく水でお習字半紙板が完成したのです

書道パフォーマンスでは、全国の学生に試し書きしていただいています。


こんな時代だから、手に筆を持って
書く体験が重要視されています。

でも、習字は準備や片付けが面倒。でもこの水でお習字半紙板を使う事で、習字が本当に楽しくなります。

さらに、伝統的な熊野筆のなめらかな書き味が、習字の楽しさを倍増します。2~3分で消えますので、消える前にスマホやデジカメで記録に残しておくといいですね。


実際に使っている
動画を見てみましょう。

伝統工芸熊野筆は、一筆一筆手作りで職人がていねいに作っています。その筆の書き心地をあなたも味わってください。
用意するのは水だけ。簡単に本格的な書道体験が始まります。あなたもこの体験を共有しませんか?


水でお習字半紙板の特徴

水をつけた筆で書くと、  書いたところの色が黒く墨のように変ります。  3分程度すると、書いた文字が乾いて消えてゆきます。水を使うので、汚れず後片付けも簡単です!

  • 何回でも乾かして練習出来ます。
  • 水で書くので手や服を汚しません。
  • 書いた文字が消えたらまた練習出来ます。
  • お絵描きにも使えます。
  • 伝統工芸品 熊野筆のためし書きにも。
 

水でお習字半紙板と大筆、小筆の熊野筆が2本ついて  販売価格は3240円今なら送料無料!


お客様の声
広島県 広島市 在住 石田様

IT関連の事業をしており、普段からPCの前に張り付いているので、たまにはPCから離れて気持ちを落ち着けるために書道をたしなんでみたいと前々から思っていました。正直に言うと習字をしたいけれど、ちょっと準備が億劫だなと思っていた私にこの商品は火をつけたのです。届いてからは、出来るだけ毎朝気持ちを落ち着ける意味でも筆を手に取っています。そしてスマートフォンで写真にとってSNSにアップロードするのも楽しみの一つになりました。この商品に出会って本当によかったです。


お客様の声
山口県 防府市 在住 男性

小学校の時いやいやだったお習字もこれなら気軽に楽しめます。


お客様の声
東京都 葛飾区 在住 女性

半紙板に書いた書ををスマフォで写真に残せるところが気に入っています。


お客様の声
岡山県 倉敷市在住 男性

準備が楽でよい。毎朝一枚書いて、スマートフォンに残しています。半紙板もしっかりした素材で、乾きの早さもちょうど良いです。


お客様の声
岡山県 高梁市在住 男性

熊野筆の「いたち毛」がついていました。とてもなめらかな書き心地で満足です。